広島県消費者啓発情報

消費者トラブルの悩み、まずはご相談ください
広島県環境県民局消費生活課
2021.03.12
情報通信
通信販売・インターネット通販
架空請求
若者から多く寄せられる相談
高齢者から多く寄せられる相談

無料のアダルトサイトを利用していたところ,突然登録となり高額な料金を請求された。

相談内容

パソコンで無料と書いてあったアダルトサイトを見つけ,「動画を再生」するボタンを押したら登録となり,35万円の請求画面が貼りついて消すことができなくなった。
連絡先の電話番号が書いてあるが連絡はしていないし,自身の個人情報は入力していない。
サイトを見ても35万円もかかるという条件は見当たらなかった。(相談者・契約当事者 50歳代 男性)

アドバイス

1 決して事業者に連絡しないでください。また,請求されているお金は支払わないでください。
2 そのような場合は,まず画面を閉じ,閲覧履歴の削除を試みてください。画面が貼りついて消えない場合は,独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のホームページに掲載されている対処方法を参考にしてください。
3 事業者に電話をかけてしまったり,お金を支払ってしまった場合は,消費者ホットライン(電話番号:188)または県やお住いの地域の消費生活相談窓口に相談してください。

広島県生活センターより

これは,登録完了画面等を表示することで契約が成立したと思わせて,サイト利用料などと称して不当に料金を請求する「ワンクリック請求」だと考えられます。
インターネット上の契約では,申込み完了の前に、消費者が申込内容の確認ができるようになっていない場合,事業者に対して「電子消費者契約法」による契約の取消しを主張することができます。
請求画面にプロバイダ情報やIPアドレスが表示されても,相手に個人情報が取得されている訳ではありません。
慌てて相手に連絡してしまうと,新たに個人情報を相手に伝えてしまう可能性がありますので,無視してください。

参考情報

独立行政法人情報推進機構(IPA)のホームページ

突然、アダルトサイトで「登録完了」になった!(独立行政法人国民生活センターホームページ)

■より良いウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
Qこのページの情報は,見つけやすかったですか。
Qこのページは,役に立ちましたか。
理由をお書きください。

消費者トラブルに関するお悩みはお早めにご相談ください。