広島県消費者啓発情報

消費者トラブルの悩み、まずはご相談ください
広島県環境県民局消費生活課
2021.03.12
教養・娯楽
情報通信
通信販売・インターネット通販

大手通販会社のアカウントに購入した覚えのない商品の注文確認メールが届き,代金を請求された。

相談内容

数日前,大手通販会社から4件の受注メールが届いた。商品は美術用品のようで,外国の販売店から他県の個人宛てに配達されることになっている。
大手通販会社のカスタマーセンターに問合せのメールを送ったが返信がない。どうしたら良いか。(相談者・契約当事者 50歳代 男性)

アドバイス

1 なりすましの可能性があるので,クレジットカードや携帯電話のキャリア決済(※)などに身に覚えのない請求があがっていないか確認してください。不審な請求があった場合は,クレジットカード会社や携帯電話会社に相談してください。
2 アカウントの状態を確認してアカウントの停止やパスワードの変更などの対応をする必要があるので,通販会社の連絡先に電話やメールで連絡しましょう。
※キャリア決済: 携帯料金と合算して決済する方法

広島県生活センターより

アカウント情報が何らかの方法によって不正に利用され,身に覚えのない商品を注文したことになっていたという相談が寄せられています。
まず,クレジットカードや携帯電話のキャリア決済などに身に覚えのない請求があがっていないか確認してください。不審な請求があった場合は,すぐにクレジットカード会社や携帯電話会社に相談してください。
また,アカウントの状態を確認してアカウントの停止やパスワードの変更などの対応をする必要があるので,通販会社の連絡先に電話やメールで連絡しましょう。電話が繋がらない場合は,時間や日にちを変えてかけ直しましょう。

不安に思われることがあったり,トラブルに遭われたときには,消費者ホットライン(電話番号:188)または県やお住いの地域の消費生活相談窓口に相談してください。

■より良いウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
Qこのページの情報は,見つけやすかったですか。
Qこのページは,役に立ちましたか。
理由をお書きください。

消費者トラブルに関するお悩みはお早めにご相談ください。