消費者トラブルの悩み、まずはご相談ください
広島県環境県民局消費生活課

「近所で工事をしているのであいさつに来た。無料で屋根の点検もしている」と業者が突然、自宅に訪問してきた。

無料ならと思い、点検してもらうことに。

しばらくすると業者から「屋根が傷んでいる。すぐに修理しないと大変なことになる」と言われた。

「このまま放っておくと、修理費用がさらに高額になる」とさらに業者から不安をあおられ、結局、修理の契約をしてしまった。

屋根の修理はしてもらったけど、工事の内容はずさんで、結局、やり直しの工事をすることになってしまった・・・

高齢者本人のトラブル防止のポイント 高齢者本人のトラブル防止のポイント

・契約を迫られても、その場では契約せず、複数社から見積もりを取って比較するなど、慎重に検討しましょう。

・不安をあおって強引に契約をすすめる業者は要注意!少しでもおかしいと思った時は、消費生活センターや身近な人にすぐに相談しましょう。

高齢者の家族や見守り者の気付きのポイント 高齢者の家族や見守り者の気付きのポイント

・見慣れない工事業者が出入りしている。

・カレンダーに見慣れない印や、事業者名などの書き込みがある。



トラブル事例 見守りねっと 見守りチェックリスト オトモポリス 見守り新鮮情報